うとうとコーヒータイム

私はコーヒー党。

というか、ちょっと中毒気味?

と思うくらい。

一日に一度は豆から挽いたコーヒーを飲まないと、なんだか物足りないんですよね。

なんて言うと、すごく時間に余裕がある生活をしているみたいですが、実際には普通にバタバタ(笑)

アレもコレもやらなくちゃ、何から手をつけようかな?

うん、まずはコーヒーを飲もう、になっちゃうのです。

でも慣れてしまえば、豆を挽いてコーヒーを入れるって、洗顔と同じ程度の手間しか感じないです。

私の場合は洗顔の方が面倒臭いかも…。

「夜コーヒーを飲んだら眠れなくなる」

という方もいますが、自分の場合は全然大丈夫。

もうコーヒーを飲むのが習慣になっているので平気なのかな?

と思っていたのですが、好奇心でネットで調べてみたら科学的な理由があるんですね。

コーヒーの利尿作用によって水分が不足してダルくなるとか、そもそもカフェインは疲労回復の効果は無いとか…

なんだか、ちょっとネガティブな理由なんですね。

でも、夜家に居て、色々用事が一段落して、あったかいコーヒーを飲んだらホッとして眠気を誘われちゃうって、幸せな気分だと思うんです。

ぼんやりテレビでも見ながら、お湯が沸くのを待って、コーヒー豆をガリガリ挽いて、

挽きたてのコーヒーにお湯を注いで「ホワッ」と膨らむのを見て

「私バリスタになれるんじゃない?」

って内心自画自賛して、熱いのをいただきます。

ヒーリング効果もリラックス効果もばっちりで良く眠れそう!

て思うんですけど、もしかして私が鈍感だったりするのかなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です