家族の為にどういう選択をするべきか

先日久々に、地元を出て都会で働いている弟と話しました。

弟は長男として今の仕事を辞めて地元へ帰ってくる事も考えているようですが、私の地元は若い男性は独身でも町内の行事や消防団などへ強制参加しなければなりません。

就職してから10年が経つ弟が帰ってきて急に行事に参加しろというのも大変なのかもしれません。

だからこそ色々弟も迷っているようです。

田舎での働き口を探すのも大変です。

そして私は両親と共に実家で暮らし、実家から職場へ通う毎日を送っています。

弟に跡を継ぐ気があるかどうかを聞かれました。

私が跡を継ぐとなると婿養子を取ることになるわけです。

元々の地元民ならともかく、外から入ってきた人が行事に参加したりするのはもっと大変だし普通の女性の嫁入りよりも大変だと聞きます。

正直私としては婿養子の考えは余りなく、結婚したら外に出るものだと思っていました。

でも改めて弟の考えを聞き、跡を継ぐという選択肢も頭の中には入れておくべきかなとは思いました。

弟が帰ってこないってなった場合はもし両親に何かあった時には私が対応しなきゃいけないことも出てくると思います。

なかなか家族で今後のことについて話す機会も無かったので良い機会になりました。

弟は弟の人生だし私は私の人生だから強制させ、させられのような事はしたくないのは当たり前です。

お互いに納得出来るような形で、うちの家族にとって最善の選択肢は何なのかを考えていく事が大切だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です